ミシュランガイドにも掲載された“洋”な焼鳥屋「トリロメオ」


ミシュランガイド掲載の元町の焼鳥屋

本牧通りを南へ行く、山手トンネルの手間、元町交差点のスグ先に、
焼鳥屋「toriromeo」はあります。

2015年のミシュランガイド横浜版に、星なしですが、掲載されたそうで。

イタリアの高級車<アルファロメオ>をサンプリングしたような「トリロメオ」という店名といい、
ワインをウリにしているところといい、
焼鳥屋でありながら、“洋”風です。

ヒューガルデン生に、焼鳥は塩で

焼鳥屋ではレアだと思います、
ヒューガルデンがサーバーで提供されるので、ドラフト(生)が飲めます。

続いては白ワインを。
ちなみに、焼鳥は塩味しかない(タレは無い)そうです。

つくねも塩というのは珍しいんじゃないでしょうか。
サイコロ状の長芋も入っていて、大葉の風味も効いていて、おしいです。
マッシュルームは、オリーブオイルとハーブで味付けしてありました。

カブは甘みが感じられて美味しかったです。

ラクレットチーズとワイン?!

串物メニューには、なんと、ラクレットチーズも!
コレをつまみにワインを飲んでいると、もはやイタリアンやフレンチの気分。

でも、鶏肉もバツグンの焼き加減でちゃんと美味しいです!
みなさんもぜひぜひ。

「トリロメオ(toriromeo)」店舗情報

住所: 横浜市中区石川町1-15-6 SAZAビル1F
電話: 045-662-9121
「食べログ」ページ